ここは、恐竜パンテオン次へのテスト中のサイトです。まだ製作練習や試行錯誤中です。将来的にはこちらにパンテオンを移設するつもりでいますが、それはいつのことになるか、わかりません。

2018年

12月

13日

第27回 東京ミネラルショー

 2018年12月14日(金)~17日(月)、東京・池袋サンシャインシティ 文化会館で開催されるショーの内覧会を駆け足で回ってみました。出展される業者の方々は石や鉱石・貴石の方々も数多くありますが、ここでは主に化石業者の中から寄ってみたところを紹介いたします。なお、開催の詳細については、公式サイトをご覧ください。

続きを読む

2018年

6月

01日

恐竜どうぶつ園2018 プレイベント・記者会見

この夏開催される、竜どうぶつ園2018 ~Erth's Dinosaur Zoo~ ティラノサウルス×トリケラトプスの戦い?! のプレイベント・記者会見に行ってみました。

子どもがよろこび大興奮する、すばらしい公演になるでしょう。

続きを読む

2018年

5月

31日

第31回東京国際ミネラルフェア

今年の東京国際ミネラルフェアは、2018年6月1日(金)~4日(月)、東京新宿のスペースセブンイベント会場で開催されます。5月31日、内覧会に行ってみましたので、化石関係のお店をいくつか紹介します。なお、イベントの詳細については、東京国際ミネラル協会公式サイトをご覧ください。

続きを読む

2018年

2月

15日

偽鰐類、ポポサウルスの椎骨とその関節について

 巨大化の道を辿った恐竜では、その重量を支えるために椎骨の関節が発達しています。一方、偽鰐類にも同様な関節があると報告されているものもありますが、恐竜に比べ材料が少ないため、詳細な研究はあまりなされていないようです。この研究では、ホロタイプと新発見の材料を使ってその研究をしています。

続きを読む

2018年

2月

14日

ジルコン U-Pb 年代測定によりブラジル南部の恐竜勃興年代が示される

 ブラジル最南端、リオグランデ・ド・スル州の三条系の地層、Santa Maria層Caturrita 層の年代を、高精細ジルコン U-Pb 年代測定により測定した研究です。

Santa Maria 層では2.33億年の値を示し、Caturrita 層では2.25億年の値を示しました。

これらの年代から、恐竜がパンゲア超大陸西部に勃興したタイムラインを構築することができるとしています。

Wikiで見ると、Santa Maria 層はアニシアン後期からノリアン前期とされ、恐竜ではSaturnalia やStaurikosaurus を産出しています。一方、Caturrita 層はカーニアン後期からノリアン前期とされ、恐竜では Eubrontes 、Guaibasaurus 、Unaysaurus を産出しています。

続きを読む
Google
WWW を検索 恐竜パンテオン を検索

リンク

恐竜パンテオン本サイト

 

グラファイトダイナソー

 山本聖士さんのサイト

 

「恐竜漫画描いてます」

 所 十三さんのブログ

 

半紙半生

 森本はつえさんのサイト