2010年

5月

27日

アジアの恐竜と類似性をもつ白亜紀後期のヨーロッパの角竜類恐竜

ネイチャー5月27日号
compulenta.ru BBC
 ハンガリーのIharkútの白亜紀後期層から発掘されたコロノサウルス類角竜類の新種 Ajkaceratops kozmai を記載しています。

 モンゴルなど東アジア産のバガケラトプス類に近縁な種類です。これまで後期白亜紀のヨーロッパに角竜類が生息していたとは考えられていませんでしたが、スウェーデンから発見されたレプトケラトプス類のものと思われる歯とあわせ、角竜類が2回以上、ヨーロッパに到達した可能性を示すとしています。
 当時のIharkútは西テチス海の群島の一部だったので、島づたいの分散が起こったことをあらわす可能性があるそうです。
Attila Ősi, Richard J. Butler & David B. Weishampel
A Late Cretaceous ceratopsian dinosaur from Europe with Asian affinities
Nature Volume: 465, Pages: 466--468 DOI: doi:10.1038/nature09019

リンク

恐竜パンテオン本サイト

 

グラファイトダイナソー

 山本聖士さんのサイト

 

「恐竜漫画描いてます」

 所 十三さんのブログ

 

半紙半生

 森本はつえさんのサイト