2011年

8月

24日

スズメ類とオウムが最も近縁:レトロポゾン解析から

自己の複製を作って増えていく遺伝子、レトロポゾンを用いて鳥類の系統を解析すると、スズメ類に最も近縁なのはオウムであることがわかりました。

 

 

独ミュンスター大の Alexander Suh らは、様々な鳥類の20万に達するレトロポゾンを含む遺伝子座を検討し、早期の系統発生を解決する51のマーカーを取得しました。

その結果、スズメ類に最も近縁なのはオウム類、次に近縁なのはハヤブサ類であることがわかりました。ハヤブサ類に関して言えば、分子上彼らはワシ類とは別系統となっています。

また、さえずりの起源は、スズメ類とオウム類の共通祖先により、これまで考えられていたより3000万年前の中生代にさかのぼるとしています。

 

Alexander Suh, Martin Paus, Martin Kiefmann, Gennady Churakov, Franziska Anni Franke, Jürgen Brosius, Jan Ole Kriegs & Jürgen Schmitz

Mesozoic retroposons reveal parrots as the closest living relatives of passerine birds

Nature Communications 2, Article number: 443 doi:10.1038/ncomms1448

 

朝日新聞

 

リンク

恐竜パンテオン本サイト

 

グラファイトダイナソー

 山本聖士さんのサイト

 

「恐竜漫画描いてます」

 所 十三さんのブログ

 

半紙半生

 森本はつえさんのサイト