2012年

8月

28日

24年度白峰集中調査、8月28日

青空より雲のほうが多い、けさの白峰化石調査センターです。今日も元気に始めましょう!

朝礼で自己紹介も終わり、準備開始です。昨夜、人と自然の博物館から戻ってきた平山先生も、朝から元気です。

たたく3人
たたく3人

思い思いに石を選び、たたき始めています。

しかし、この3人の後ろに、一抱えもある石が隠れています。もちろん、貝などが表面に見えている”おいしい”石。

あとで大割りして化石を見つけるのだって。

これも大切な作業
これも大切な作業

風化させている石。風化が進むと、礫状、さらに砂へ進んでいきます。

その中にも化石が混じっていることがあります。

Hさん、石の列中に陣取って、そんな化石を拾っています。地道ですが、大切な作業です。

何の歯でしょう?
何の歯でしょう?

3日たたいて、4日めに、歯が出ました!

シマリュウなのか、他の生物の歯なのか、まだ断定できませんが、出した人は感激してました。

すっかり秋空
すっかり秋空

すっかり秋の空になりました。トンボが飛び交い、吹く風は乾いています。これで気温が下がれば気持ちいいのですが・・・

とちもち
とちもち

今日のおやつは、白峰名物のとちもち。平山先生のおごりです。すぐ手が出て、もうこんなに減ってしまいました。

24年度白峰集中調査、私のレポートはここまでです。私の休暇は今日までで、14時43分の鶴来駅行が、金沢方面最終バスになるからです。

調査自体は、9月2日まで続きます。これからもやってくる人、去る人で毎日入れ替わりますが続いていきます。

 

今後、集中調査に参加してみたい方がいらっしゃったら、白山市教育委員会の下記連絡先に問い合わせてみてください。時期は毎年8月下旬頃で、7月上~中旬に案内ができます。ただし、基本的に自力で白峰化石調査センターまで来られる方でないと参加は難しいです。金沢からは9時20分発白峰線のバスで11時に到着します。

白山市教育委員会白山ろく分室教育課     

〒920-2394 白山市市原丁25番地      

TEL:076-255-5024 FAX:076-255-5440

白峰化石調査センター          

〒920-2502 白山市桑島10-1-20    

Tel/Fax : 076-259-2888

リンク

恐竜パンテオン本サイト

 

グラファイトダイナソー

 山本聖士さんのサイト

 

「恐竜漫画描いてます」

 所 十三さんのブログ

 

半紙半生

 森本はつえさんのサイト