2013年

11月

07日

中国、ジュラ紀中期の地層から最古の交尾中の昆虫化石

 中国、内蒙古自治区のジュラ紀の地層から、交尾中のアワフキムシのつがいの化石が発見・記載されました。交尾中の昆虫化石として最古の例ということです。

Anthoscytina perpetua Li, Shih et Ren, sp. nov.
Anthoscytina perpetua Li, Shih et Ren, sp. nov.

 化石は、中国内蒙古自治区赤峰市寧城、道虎溝のJiulongshan(九竜山)層から産出したもので、年代はジュラ紀中期の後期(カロビアン-バトニアンの境界 約1億6500万年前)とされています。

Anthoscytina perpetua 新種

種小名:ラテン語'perpet' 永遠の愛の意味。

この化石の発見により、アワフキムシの交尾の姿勢が1億6500万年前から変わっていないことがわかったということです。

 

Li S, Shih C, Wang C, Pang H, Ren D (2013)

Forever Love: The Hitherto Earliest Record of Copulating Insects from the Middle Jurassic of China. PLoS ONE 8(11): e78188. doi:10.1371/journal.pone.0078188 論文

AFPBB ユーレカアラート

リンク

恐竜パンテオン本サイト

 

グラファイトダイナソー

 山本聖士さんのサイト

 

「恐竜漫画描いてます」

 所 十三さんのブログ

 

半紙半生

 森本はつえさんのサイト