2013年

12月

03日

スペインから基盤的ノドサウルス科アンキロサウルス類記載

 スペイン、テルエル州のAriño東部、白亜紀前期の地層から産出した標本に基づき、ノドサウルス科恐竜、Europelta carbonensis が記載されています。

Europelta carbonensis n. gen., n. sp.骨格復元
Europelta carbonensis n. gen., n. sp.骨格復元

 この恐竜は、約1億1300万年から1億1000万年前に生息していたそうです。これまで、その時代には北米とヨーロッパは大西洋により1億2千万年前に完全に分離していたと思われていましたが、Europelta の発見により、まだ陸地がつながっていたと考えられています。北米とヨーロッパに同じノドサウルス科恐竜が分布していることから、彼らが陸地を歩いて分散したと考えられるからです。
 2011年に2体の骨格が発見され、地元の研究者のほか、ヨロイ竜研究のエキスパートである、ユタ地質調査所の James Kirkland らが研究に加わったものです。報道によると、彼らはノドサウルス科のヨーロッパ進出は、約1億2000万年前に火山活動が活発になり、地球が温暖化し、二酸化炭素が5倍になり、顕花植物が現れ始め、ポラカントゥス科の絶滅後に、海進によりヨーロッパが群島に分かれ始めた時期ということです。また、今回の発見は、ヨーロッパ最古のノドサウルス科恐竜となります。

The Saltlake Tribune

Drawing of Europelta carbonensis n. gen., n. sp., skull reconstruction.
Drawing of Europelta carbonensis n. gen., n. sp., skull reconstruction.

Europelta carbonensis 新属新種

属名:ヨーロッパ 'Europe' の縮小形。その起源に関する。+“pelta” ギリシャ語で盾。アンキロサウルス類の共通のルート。”ヨーロッパの盾”

種小名:化石産地であるSanta María coal mine(炭鉱)にちなむ。

産地と層準:スペイン、テルエル州、Ariño東部の Fundación Conjunto Paleontológico of Teruel-Dinópolis locality AR-1  下部白亜系Escucha 層下部(アルビアン前期)

体長約4.5m、体重約2tとされています。

完模式標本:AR-1/10 関節していない部分的骨格。殆ど完全な頭蓋を含む。

副模式標本:AR-1/31 部分的骨格。

いずれの標本も多くの骨からなることは、論文本文や写真を見るとわかります。

主な分類基準:方形骨は、他のどのアンキロサウルス類よりも短く、内外側に広い。頭蓋の後部領域は、背側観において凹面になっている。仙椎骨は外側観において背側に約55°アーチをなしている。恥骨は、後恥突起と恥骨柄の位置の間にスロット状の孔をもって坐骨と完全にユニークに癒合し、坐恥骨を形成している。脛骨は、(脚の)プロポーションが知られる他のアンキロサウルス類より、大腿骨に対して長い(90%)。平らなプレート上のベースをもった、外側に圧縮されフランジ状なっている皮骨が、骨盤シールドの前部にある。

アブストラクトほにゃ訳

 下部白亜系のヨーロッパでノドサウルス科はほとんど知られていない。スペイン、テルエル州北東部、 Ariño 近郊の下部アルビアン、Escucha 層carbonaceous 部層から発掘された、2個体の関連したアンキロサウルス類骨格から、ノドサウルス科アンキロサウルス類を定義するほとんど全ての分類基準が明らかになる。これらの新標本は、ノドサウルス科アンキロサウルス類の新属新種を含み、ヨーロッパ白亜紀のアンキロサウルス類の、単一なもっとも完全な分類群を表す。これら2つの標本は、他の全ての既知のアンキロサウルス類と比較検討された。これら標本との比較により、Europelta carbonensis n. gen., n. sp. はノドサウルス類であり、白亜紀後期のノドサウルス科 Anoplosaurus, Hungarosaurus, and Struthiosaurus と姉妹群をなし、ヨーロッパのノドサウルス科の単一クレード、ストゥルティオサウルス亜科を定義する。

Kirkland JI, Alcalá L, Loewen MA, Espílez E, Mampel L, et al. (2013)

The Basal Nodosaurid Ankylosaur Europelta carbonensis n. gen., n. sp. from the Lower Cretaceous (Lower Albian) Escucha Formation of Northeastern Spain. PLoS ONE 8(12): e80405. doi:10.1371/journal.pone.0080405 論文

リンク

恐竜パンテオン本サイト

 

グラファイトダイナソー

 山本聖士さんのサイト

 

「恐竜漫画描いてます」

 所 十三さんのブログ

 

半紙半生

 森本はつえさんのサイト