2016年

7月

25日

体感妖怪アドベンチャー GeGeGe水木しげるの大妖界

東京・池袋のサンシャインシティで7月26日(火)~8月29日(月)、「体感妖怪アドベンチャー GeGeGe水木しげるの大妖界」が開催されます。公式サイト

 

水木しげるが描いた妖怪とのふれあいを通じて日本人の心の奥底に染みついた「見えないものへの畏れ」を感じる、体感型の妖怪テーマパークとのことです。

 

 開会イベントには、”ゲゲゲの女房”武良布枝さん、水木プロダクション社長で、水木先生の長女である原口尚子さんが特別ゲストとして登場。オフィシャルサポーターの篠原信一さんは”礼装”の柔道着で。篠原さんは、ぬらりひょんをと対決。大外狩りで一本勝ちし、みなさんが安全に会場で楽しめるようにしました。

会場内は、「水木しげる大百科」「日本の妖怪たち」「妖怪屋敷」「妖怪の森」「冥界ワールドツアー」「妖怪ひろば」、6つのゾーンに分かれ、それぞれ楽しめます。

私は、「日本の妖怪たち」がよかったな。日本各地の伝説にもとづき、水木しげる水木しげる先生が描いた妖怪画をもとに、いろいろな妖怪がグラフィックや立体で紹介されています。ちょっとなつかしい気持ちにもなりました。写真は、油すまし。

ショップで気になったのはこれ、「ゲゲゲの目玉おやじ水」。人気になりそう!

 

お菓子、クッション、ぬいぐるみ、いろいろあって楽しみです。

 

 

目玉おやじさんが埋まっている?

 

会場に隣接した特設カフェ<GeGeGeの氷怪堂>のメニューのひとつ、プレミアム台湾かき氷です。オリジナルメニューはあわせて5種類。これ食べるためにも行きたいな。

名称:「体感妖怪アドベンチャー GeGeGe水木しげるの大妖界」
会期:2016年7月26日(火)~ 8月29日(月)会期中無休
会場:池袋・サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
   東京都豊島区東池袋3-1(東京メトロ有楽町線 東池袋駅直結)
時間:午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
主催:バンダイ、朝日新聞社
企画協力:水木プロダクション
協力:サンシャインシティ
後援:TOKYO MX
お問い合わせ:イベントダイヤル 0570-06-1234
   (案内日時: 4月5日~8月29日 午前9時30分~午後6時30分)

リンク

恐竜パンテオン本サイト

 

グラファイトダイナソー

 山本聖士さんのサイト

 

「恐竜漫画描いてます」

 所 十三さんのブログ

 

半紙半生

 森本はつえさんのサイト